2016年07月10日

あ〜あ、街角景気 悪化続く 3年7カ月ぶりの低水準

街角景気 悪化続く 3年7カ月ぶりの低水準

http://mainichi.jp/articles/20160709/k00/00m/020/161000c

内閣府が8日発表した6月の景気ウオッチャー調査によると、街角の景気実感を示す現状判断指数は、前月比1.8ポイント低下の41.2と、3カ月連続で悪化した。英国の欧州連合(EU)離脱問題などを受けた円高・株安の進行で、景気悪化懸念が強まっており、第2次安倍晋三政権発足直前の2012年11月(40.0)以来3年7カ月ぶりの低水準となった。


調査は6月25〜30日に実施。好不況の判断の分かれ目となる50を11カ月連続で下回った。基調判断については、「景気は弱さがみられる」と4カ月連続で据え置いた。

2〜3カ月後の景気見通しを示す先行き判断指数も、前月比5.8ポイント低下の41.5と2カ月ぶりに悪化。落ち込み幅は、消費税率8%引き上げ前の14年2月(9.0ポイント)以来の大きさだった。

年初からの円高の進行で、調査に回答した北海道の観光ホテルは、「団体の外国人観光客を中心に集客が落ち込んでいる」と指摘した。先行きについては、英国のEU離脱問題の影響に対する懸念が強く、「円高や株安などが消費マインドに悪影響を与え、消費がさらに鈍化する」(南関東地方の百貨店)、「企業業績の悪化などが採用の抑制につながる」(近畿地方の人材紹介業)などの不安の声が広がっている。【小倉祥徳】

街角景気 悪化続く 3年7カ月ぶりの低水準、というわけです。

「アベノミクスの果実」の中身は、ピーマンみたいに中身はスカスカだったんだな。

あっそうか「アベノミクスは、まだ道半ば」だったな。

円高でホテルと百貨店が青くなって、しかし短い春だったな、

国内は一部大企業だけ給料が上って、殆どのブルーカラーが上がらないのに

何でも値上げしてたら使える金も無いですがな

考えてみると、英国のEU離脱が決まったのは6月24日の昼過ぎなのに、もう影響出るのかよw


テキトーに理由付けすぎだろが










AMERI [アメリ]|まつげ美容液タリカ(TALIKA)公式 まつ育サービス











モッピー!お金がたまるポイントサイト



人気ブログランキングへ



にほんブログ村






posted by ユーミン at 14:46| Comment(0) | リタイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


人気ブログランキングへ
にほんブログ村