2017年04月05日

捨ててしまったよ、4251万円あったらリタイヤ出来たのに アルバイトするなら廃棄物処理の会社?

ごみの中から4200万円=分別中に発見―群馬
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170404-00000147-jij-soci


群馬県警沼田署は4日、沼田市内の廃棄物収集運搬会社でごみの分別中、

現金4251万円が見つかったと発表した。

同署は持ち主を捜している。

同署によると、同日午後2時20分ごろ、会社敷地内でごみの分別作業に当たっていた男性社員(63)が

現金を発見。上司が同署に拾得届を出した。

法の規定により、3カ月経過後も持ち主が判明しない場合、現金の所有権は会社に移る。

gomi_bunbetsu.png


マイナス金利で タンス預金 何百兆円もあるらしい、僕は無いが有るとこにはあるようで

親が死んで遺品整理も詳しく調べず、なんでもかんでもごみ袋に入れて捨てたのか

自分のかもって言う人が複数名乗り出たりするかも、

警察はあんたのとこは沼田市内でも収集した車の収集地域でないですって言われる奴多そう

3カ月経過後も持ち主が判明しない場合、現金の所有権は会社に移るらしいが

会社のものになったら雑収入になるのかな

業務時間中に見つけた人間に所有権はないのか、この場合は会社のものになり寸志1万円かな

独り暮らしの老人も多いから、遺品整理か認知症の老人が大事な物を捨てたりするんだろうな

もし、持ち主現れたら一般には拾った作業員と会社(市役所)に均等にお礼したりするのかな

4251万円あったらリタイヤ出来るのにね



お得な JR・新幹線+宿泊セットプラン・あなたにおすすめのJR+宿泊特集・新幹線の旅特集































人気ブログランキングへ



にほんブログ村

posted by ユーミン at 16:42| Comment(0) | セミリタイヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


人気ブログランキングへ
にほんブログ村